page top

より安全な運動器再生医療の確立を目指す。

お知らせ

2010年7月7日
第5回 安曇野ウエルカムセミナー無事終了

2010年6月12~13日に行いました。
参加者は信州大医学部4年生:4名、5年生:4名、6年生:10名、卒後研修医:8名、県内外の医局員以外の整形外科後期研修医:4名、信州大学研修医:12名、信州大学整形外科医師:12名、信州大学手術部看護師15名でした。
同門からは相澤病院の村上成道先生、北原淳先生、松代病院の堀内博志先生、岡本正則先生、伊那中央病院の森家秀記先生、富士見高原病院の安田岳先生、安曇野赤十字病院の酒井典子先生の参加をいただき、総勢76名で過去最高の参加人数でした。
整形外科に興味のある医学生や研修医に手術執刀の緊張感と楽しさを堪能してもらいました。ご協力いただきました関係の皆様に深謝いたします。2011年は6月11~12日(土・日)に予定しております。(担当:森岡 進)

2010年7月7日
信州大学整形外科研修医の研究室完成

臨床研究棟3階に新たに研修医師用研究室が完成し、全ての研修医師が同じ場所で研修、研究が出来る環境が整いました。

研修・入局案内

信州大学整形外科(運動機能学講座)の診療・研究は、上肢・下肢・脊柱・腫瘍の4つの専門分野ごとに、国際的レベルで行っております。

疾患班案内
疾患班のメンバーをご紹介いたします。症例の紹介も。

医療関連リンク

このページの先頭へ