信州大学HOME

facebookenglish

Menu

何でも相談室

総合的な相談窓口

「何でも相談室」っていうけれど・・・本当に「何でも」なの?
そんな声が聞こえてきそうですが、本当に「何でも」です!
学生生活のちょっとした悩みでも結構です。お気軽にご相談ください。

風邪もそうですが、早いうちに対処したほうがこじれにくく、早くよくなりますよね。
それと同じことで、悩んだらすぐ相談、これを心がけましょう。

例えば、こんな悩み・・・。

学業や進路の悩み

「このままでは卒業できないのでは!?」といった単位の不足や留年への不安だけでなく、「就職先がまったくイメージできない」などの進路や就職についての不安から、「学習意欲がまったく湧かない・・・」のような精神的な不安まで、何でもご相談ください。


経済面の問題

「実家の家計の都合で学費が払えない」、「奨学金を申請したいけど、よくわからない」など、経済的な問題に関する相談にも乗ります。


学校生活や人間関係の悩み

「友人たちとうまく付き合えない」、「友人ができない」、「家庭でトラブルをかかえている」、「研究室の先生とうまくいっていない」、「ハラスメントを受けている」など、対人関係の悩みに関する相談も受け付けています。

※ とくにアカデミックハラスメント (アカハラ)、パワーハラスメント (パワハラ)、セクシャルハラスメント (セクハラ) については、専門職員を設置して相談に対応しています。プライバシーは固く守られますので、いち早くご相談ください。


その他の精神的な不安

「自分に自信がない」、「漠然とした不安がある」、「寂しい (孤独感)」、「なんとなくやる気が湧かない」、「イライラする」、「自分がよく分からない」など、心理的な不安や悩みがあればすぐに声をかけてください。

悩みのない人間なんてひとりもいません。ですが、誰かに話すことで漠然とした悩みを解決できる課題として認識することはできます。まず悩みが何なのか見定め、課題解決の道をアドバイスできればと思います。

本当に「なんでも!」お気軽にご相談ください。

受付時間 平日 8:30-17:15 電話 0268-21-5322
メールでのご相談はコチラ
相談員一覧はコチラ

※ 相談員個人への直接の連絡も可能です。その際は「繊維学部 何でも相談室への質問です」と一言加えてください。
※ プライバシーは固く守られます。安心してご相談ください。

また、その中で解決が難しい問題も出てくるでしょう。そんな時は、カウンセラーやハラスメント相談員といった専門職員への橋渡しもできます。