お知らせ-トピックス

「150通りの選択肢からなる参加型臨床実習」

「150通りの選択肢からなる参加型臨床実習」
こちらです→ http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/medicine/medical_education/150type/

外部評価委員会

平成25年3月6日に開催した外部評価委員会の報告書を公開いたしました。

ハワイ大学医学部Sim Tiki シミュレーションセンターでの研修

信州大学医学部医学教育センター   多田 剛  信州大学医学部では平成26年度より臨床実習の時間を51週から72週に延長します。これに伴い,臨床実習の期間をベーシックとアドバンスドの2つのクラークシップに別けて,ベーシッククラークシップではシミュレーション教育を積極的に取り入れる予定です。  この度私は,長野県立病院機構のご好意で,平成24年11月20,21日とハワイ大学医学部Sim Tikiシミュレーションセンターで,シミュレーション教育指導者研修を受けてきました。この研修で,私は信州大学医...

続きを見る

医学部が臨床実習拡大について会見

医学部ではこのたび、国際グローバル化に対応した医学教育を行うことを目的とし、診療参加型臨床実習の更なる充実を図るカリキュラム改革「150通りの選択肢からなる参加型臨床実習」を立案し、文部科学省の公募による「基礎・臨床を両輪とした医学教育改革によるグローバルな医師養成」事業に選定されました。これは、欧米の標準的な期間と比較しても少ない現在の51週間の実習期間を72週間に拡大し、また県内30箇所の病院と連携、医療チームの一員として参加型の臨床実習を進め、世界標準の確かな知識と技術、態度を身につけた臨...

続きを見る

最新のお知らせを見る

カテゴリ別に見る

月別に見る