世界標準ドクターを育てる参加型の臨床実習へ

信州大学医学部は世界標準の医学教育をめざし、
長野県内約30病院の協力のもと、
臨床実習のプログラムを大きく改変しています。

出張FDレポート

医学教育センターでは、県内各病院に出張して
FD(医学教育指導者に対する研修。Faculty Development)を行い、
建設的な意見が交わされています。

活動報告

一覧を見る

2019.02.13出張医学教育FDレポート長野県立こころの医療センター駒ヶ根
こころの医療センター駒ヶ根 -2019年1月28日- 
2019.02.12上越総合病院出張医学教育FDレポート
上越総合病院 -2019年1月22日- 
2019.01.29出張医学教育FDレポート飯山赤十字病院
飯山赤十字病院 -2019年1月8日- 
2019.01.29まつもと医療センター松本病院出張医学教育FDレポート
まつもと医療センター -2019年1月8日- 

シミュレーション教育レポート

一覧を見る

「150通りの選択肢からなる参加型臨床実習プロジェクト」では、
シミュレーション教育を積極的に取り入れています。
最新情報はこちらから。