信州大学信州大学医学部附属病院
HOMEごあいさつ診療内容外来案内スタッフ紹介業績関連施設

 信州大学はアルプスとお城のまち、長野県の中央部にある、松本市に位置します。私たちは、当時はまだ全国的にも少ない診療科であった昭和53年より形成外科診療をおこなっています。つねに新しく、確実な治療法をめざして日々、診療、研究にあたっております。特に眼瞼下垂症の治療については全国でもトップレベルの症例数、手術数、研究成果があります。
その他、口唇口蓋裂、顔面外傷、小児の先天奇形、熱傷、乳房再建、癌切除後の頭頚部再建、顔面神経麻痺、切断指の再接着など、形成外科のあらゆる分野において、高い水準の治療を行えるよう、スタッフ一同努力しています。

 

 

 

信州大学HOME
アクセス

 

お知らせ -information

後期研修医募集

20150826

<眼瞼下垂症>の外来受診について

松尾教授の外来予約
眼瞼下垂症の外来受診については

<眼瞼下垂症>の外来受診に関するお知らせ
  をご覧ください。