2017年[平成29年]

section-title画像(著書)



section-title画像(論文)
Iwasawa M., Mishima Y., Ohtsubo M.
Prevention of mandible reconstruction plate exposure by costal cartilage wrapping.
Plast Reconstr Surg Glob Open. 2017;5(8):e1438.

Kitazawa T., Shiba M., Tsunekawa K.
Free serratus anterior fascial flap combined with vascularized scapular bone for reconstruction of dorsal hand and finger defects.
Case Reports Plast Surg Hand Surg. 2017;5(1):1-8.

Kitazawa T., Shiba M.
Case Report Osteochondrolipoma of the mandible.
Eplasty. 2017;17:e35.

Yasunaga Y., Matsuo K., Tanaka Y., Yuzuriha S.
Near-infrared irradiation increases length of axial pattern flap survival in rats.
Eplasty. 2017;17:e26.

安永周能、松尾清、杠俊介、栁澤大輔.
Rikimaru型大胸筋皮弁で縦隔気管口を形成した女性の1例.
創傷. 2017;8(2):61-68.

section-title画像(学会発表)

---------- 国際学会 ----------

<講演>


<シンポジウム・パネルディスカッション>


<一般演題>


<ポスター>


---------- 国内学会 ----------

<講演>


<シンポジウム・パネルディスカッション>


<一般演題>


---------- 研究会, セミナー, その他 ----------

<講演>


<シンポジウム・パネルディスカッション>


<一般演題>



ページの先頭へ