信州大学大学院総合理工学研究科農学専攻「地域共生マネージメントプログラム」は文部科学省「職業実践力育成プログラム」の認定を受けました

トピックス企業・団体の方へ入試情報

信州大学大学院総合理工学研究科農学専攻「地域共生マネージメントプログラム」は 図1.png
文部科学省「職業実践力育成プログラム」の認定を受けました。

文部科学省 職業実践力育成プログラム(BP)認定制度についてはこちらをご覧ください。
文部科学省 職業実践力育成プログラム(BP)認定制度について

本プログラムは、社会人の学び直しのための新たな教育のため、農学版MOT(Management of Technology)「地域共生マネージメントプログラム」として開設しました。企業、地方自治体、公益法人、NPOに所属する職員等、地域のマネージメント及びイノベーションを担う社会人のために、1年間で修士号取得が可能なプログラム(社会人対象短期在学コース)として、地域開発・保全など農学分野の専門技術者を育成するものです。

プログラム構成図.png

職業実践力育成プログラム(BP)への申請についてはこちらをご覧ください。
「職業実践力育成プログラム」(BP)への申請.pdf

授業科目の概要についてはこちらをご覧ください。
授業科目の概要について.pdf

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a