8月7日 ソバ播種を6人が支援

信州大学農学部栄村震災復興支援隊(農援隊)の活動報告

参加者
学生:食料(4年生:3人、3年生:1人)、森林(4年生:1人)、応生(2年生:1人)

 

作業内容
森地区におけるソバ播種作業の1日目
ソバ転作用の災害復旧水田の石拾いと背負動噴によるソバ播種を主に担当し,排水口の設置も行った。
休憩時間には、村役場職員の方や農家さんにキュウリ、トマト等の新鮮野菜、漬け物、チマキ、キャンディー等をご馳走になり、談笑・交流した。
食べきれなかった分はお土産として頂戴した。

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a