7月8日 集会所のグリーンカーテン用ネットの設置に5人が参加

信州大学農学部栄村震災復興支援隊(農援隊)の活動報告

参加者:5人
教員:三木敦朗
学生:食料(4年生1人)、森林(4年生1人、修士1年1人)、応生(4年生1人)
現地対応者 相澤博文(栄村復興支援機構「結い」)、横倉地区の皆様


作業内容
横倉地区の集会所のグリーンカーテン用ネットを設置した。


参加学生の感想
【よかったこと】
・雨天での作業だったので大変だった。
・集会所の横の家庭菜園が見事に育っていて驚きました。夏の収穫にむけて頑張ってください。
【改善すべきこと・気づいたこと】
・ハサミがあまり切れなかった。
・グリーンカーテン用のアサガオのプランターは、土の質があまりよくないようだ。窒素肥料が必要だと思う。根も浮いていた(軒先だから雨が当たるのかもしれない)。
【申し送り事項】
・特になし。

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a