10月25日 超小型衛星利用開拓ワークショップ開催

一般の方へ企業・団体の方へ

 

超小型衛星の利用開拓に関するワークショップが10月25日に、信州大学工学部内 

信州科学技術総合センター(SASTec)で開催されます。

 

信州大学農学部からは、加藤正人教授、渡邉修准教授、竹田謙一准教授が参加し、それぞれ、「森林管理分野におけるリモセン衛星の利用と産学官連携」、「衛星画像による植物バイオマス量の推定」、「衛星を用いた動物の行動追跡とリアルタイムモニタリングシステムの開発」について講演を行います。

 

詳細及び参加お申し込みは下記をご覧下さい。

http://www.nano-sat.org/index.html

 

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a