Facebook

生殖細胞工学研究室
諸白家奈子

卵母細胞の発育機構を体外モデルによって解明する

哺乳動物の雌性生殖細胞である卵母細胞は卵巣内に数千から数万個存在し、複数の発育段階を経て成熟卵子として排卵される。この発育機構の解明は効率的な卵子生産を実現するうえで重要である。
本研究室では、複雑な卵母細胞発育現象を体外モデルにより可視化し解析する技術を開発し、解明することを目指している。絶滅危惧種やヒト医療への応用を展開する。

研究紹介(デジタルパンフ)