お知らせ

お知らせ

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)の平成31年(令和元年)度 「医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業 戦略的国際共同研究プログラム(SICO...

続きを読む

同窓会員の皆様へ 〜同窓会賞募集のお知らせ〜  信州大学医学部小児科同窓会賞は、令和2年度から同窓会員の先生からの応募申請に基づき選出することになりました。本賞...

続きを読む

日本血液学会で中沢教授が講演した「血液腫瘍に対するCAR-T療法」が日経メディカル誌で特集されました。

日経メディカル

続きを読む

 信州大学医学部小児医学教室では、「小児科医は子ども達が成人するまで見守ります」という理念に基づき、高校生から20歳くらいまでのAYA(adolescents ...

続きを読む

中沢 洋三 教授の研究グループと株式会社東芝によるがんの新しい遺伝子治療方法の共同研究が開始されました。 [参考情報] ・プレスリリース資料  ・株式会社 東...

続きを読む

中沢 洋三 教授をセンター長、柳生 茂希 先生を副センター長とする
「遺伝子・細胞治療研究開発センター(CARS)」が開設されました。

詳細はこちらからどうぞ。

続きを読む

研究業績ページに新しいカテゴリーを追加しました。

 ・CAR-T細胞療法

 ・AYAがん/二次がん/晩期合併症

研究業績ページはこちらです。

続きを読む

固形がんCAR-T細胞療法について企業と共同研究開発契約を締結 信州大学と、ブライトパス・バイオ株式会社(本社事業所:東京都千代田区麹町2-2-4、代表取締役:...

続きを読む

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)の 平成30年度「遺伝子・細胞治療研究開発基盤事業」に 中沢洋三教授の『日本発の遺伝子改変T細胞の実用化を促進...

続きを読む

先週お知らせしました 当教室と名大小児科の「共同開発CAR-T細胞製造技術の特許ライセンス契約締結」の記事が信濃毎日新聞へ掲載されました。 掲載日:2018年6...

続きを読む

1  2