お問い合わせ 交通・キャンパス案内 信州大学HOME
信州大学工学部 電子情報システム工学科

電気電子プログラム

電気電子プログラム

電気電子プログラムでは、私たちの生活を支える基盤である電気や電力の供給・利用システムや、各種電気電子機器・デバイスの回路設計、それらを構成する各種素子・材料についての知識と技術を学びます。

  • 次世代エネルギー
    利用技術

  • 回路設計・開発

  • 半導体・
    光デバイス

  • センサ

  • 電気電子材料

プログラムの概要

エネルギーを有効に利用するために必要な技術やシステムを学びます。既存の発電システムのみならず、太陽光発電をはじめとした次世代の発電技術や、そのエネルギーをロスなく利用するための変換システムの開発を目的としています。
また、各種電気機器やそれらで使用される回路の設計・開発、機器を構成するインダクタやキャパシタから、トランス、発光素子、各種センサといったデバイスのみならず、その材料についても学びます。
現在の私たちの生活は、電気電子プログラムの教育・研究成果に支えられています。そして、それらを円滑に利用しやすく制御・管理するための技術として、情報システムと通信システムのプログラムが必要となるのです。

カリキュラム

※在学生は入学年度によってカリキュラムが異なります。お手元の手引き等をご確認ください。

電気・電子工学の技術は、電気製品や電力機器、自動車・ロボットなどの電気機械関連機器、情報・通信機器、その他ありとあらゆる分野の基幹技術としてものづくり産業立国日本を支えています。
分野毎に特化する技術や性能は異なりますが、その基礎となる物理や回路技術、電子部品やそれを構成する材料とその機能などの共通の知識を獲得することで、様々な分野に対応し切り拓いていける実践力を高めるためのカリキュラム体系をとっています。
また、電気主任技術者や電気工事士に加えて、通信システムプログラムと連携した指定科目をいくつか修得すれば無線従事者の資格も取れるよう配慮しています。

2年次は電気・電子回路や電気磁気、及びエネルギー・エレクトロニクス技術の基礎を学び、3年・4年次では電気機器や電力技術、材料、応用回路などより専門的な知識を学びます。
これらは、大学院に進学して専門分野の先端研究や卒業後の様々な産業分野で研究・開発を行うための礎を築く役割も果たしています。

1年次

共通教育 基礎科目

前期

教養科目
外国語科目
電子情報システム工学ゼミナール
日本語・日本事情

後期

教養科目
外国語科目
健康科学・理論と実践
日本語・日本事情

必修

前期

微分積分学Ⅰ

後期

微分積分学Ⅱ
線形代数学Ⅰ
力学

選択

前期

一般化学Ⅰ

後期

一般化学Ⅱ
生物学A
生物学B
地学概論Ⅰ
地学概論Ⅱ

専門科目 必修

前期

基礎数学
電気物理

後期

基礎電気電子回路
プログラミング言語Ⅰ

2年次

共通教育 基礎科目

前期

外国語科目

後期

外国語科目

必修

前期

線形代数学Ⅱ

後期

選択

前期

波動と光

後期

専門科目 必修

前期

物質化学概論
水環境・土木工学概論
機械システム概論
建築・デザイン概論
基礎論理回路
電子情報基礎実験
電子情報基礎数学

後期

選択

前期

量子物理
地域環境演習Ⅰ
環境内部監査実務
生涯学習概論
博物館概論
博物館経営論
博物館資料論
博物館資料保存論
博物館展示論
博物館教育論
博物館情報・メディア論
博物館実習Ⅰ
博物館実習Ⅱ
博物館実習Ⅲ
解析力学
物理学実験
地学実験

後期

現代天文学
応用数学Ⅲ

前後期共通

地域環境演習Ⅱ
環境政策概論
ボランティア特別実習Ⅰ
ボランティア特別実習Ⅱ
学外特別講義Ⅰ
学外特別講義Ⅱ
学外特別実習Ⅰ
学外特別実習Ⅱ
生物学実験

プログラム別科目 必修

前期

電気磁気学Ⅰ
電気回路Ⅰ

後期

電気磁気学Ⅱ
電気回路Ⅱ
電子回路Ⅰ

選択

前期

電子物性

後期

エレクトロニクス概論
エネルギー工学概論
電気電子材料
半導体工学Ⅰ

3年次

専門科目 選択

前期

経営工学
特許実務概論
環境マネジメントシステム
電子情報職業論

後期

現代技術論
電子情報システム専門英語

プログラム別科目 必修

前期

電子回路Ⅱ
電気電子実験Ⅰ

後期

電気電子特別講義
電気電子実験Ⅱ

選択

前期

自動制御
電気機器Ⅰ
半導体工学Ⅱ
電力工学Ⅰ
誘電体・磁性体工学
電気法規
電気応用
電磁波工学

後期

電気電子計測
電気機器Ⅱ
パワーエレクトロニクス
LSI工学
電力工学Ⅱ

4年次

専門科目 必修

前期

技術者倫理

後期

前後期共通

卒業研究

選択

前後期共通

先鋭研究特別講義

プログラム別科目 選択

前期

電気電子設計製図
電波法規

後期