人文学部からのお知らせ

イベント国際交流

2018年度第6回多文化交流サロン「受け継がれる楽器の音色~インド・マニプール州・メイテイ族の伝統楽器ペナの魅力~」のお知らせ


以下の要領で、2018年度第6回多文化交流サロンが開催されます。奮ってご参加ください。



題目:受け継がれる楽器の音色~インド・マニプール州・メイテイ族の伝統楽器ペナの魅力~


講師:Mayanglambam Mangangsana氏
(Lai Hui芸術監督、作曲家、音楽家、演出家)


日時:10月18日(木)18:00-19:30


場所:人文ホール(信州大学松本キャンパス内)


概要:2014年、外国人旅行者の訪問が可能となったインド、マニプール州。インド政府とマニプール州の複雑な政治的事情も踏まえ、メイテイ族である講師の芸術保善活動や現代における芸術創造活動を通して、その土地の独特の伝統芸能についてお話しいたします。伝統楽器ペナの演奏デモンストレーション、身体芸術や伝統儀礼について、映像鑑賞や参加型の音楽・身体ワークショップ実施を交えてのレクチャーです。




※予約不要、入場無料。どなたでもご参加いただけます。
※「異文化間コミュニケーション論」対象講演です。

お問い合わせ:信州大学人文学部国際交流委員会(jinbun_imc@shinshu-u.ac.jp)

トップページ お知らせ 2018年度第6回多文化交流サロン「受け継がれる楽器の音色~インド・マニプール州・メイテイ族の伝統楽器ペナの魅力~」のお知らせ

ページの先頭へもどる