看護部ブログ

信州大学医学部附属病院看護部のブログです。
看護部に関する情報を定期的に更新していきます。

Uターン、Iターンの方の採用等について

既卒者の採用等について、質問をいただくことがあります。
当院は、Uターン、Iターン等の方に年に20名前後入職していただいています。 
今年度、Uターンで入職された方の様子を紹介します。
******************

 4月より松本にUターンし、信州大学医学部附属病院で働かせていただき約5ヶ月が経ちました。信州大学医学部附属病院は大学病院として、高度な医療を提供しているとともに、患者さんが自宅に帰っても困らないように、担当看護師を中心に退院支援にも力を入れています。高度な治療をして元気になったから良い、ではなくその患者さんの退院後の生活を見据えて看護をしていくことにとても魅力とやりがいを感じています。
 以前はICU勤務であり、初めての病棟勤務はわからないことがたくさんでまだまだ戸惑うこともありますが、先輩方にご指導いただきながら知識をやしない、一緒に入職した仲間と助け合い、充実した毎日を過ごしています。

******************
 入職後は、クリニカルラダーに沿って研修がありキャリアアップができますし、もちろん部署でフォローアップする体制を作っています。採用年は既卒採用者が集まって話す機会を数回作り、情報共有や横のつながりを持てるようにしています。年代が少し違っても良い機会になっているようです。
「ちょっと心配」という気持ちも含めてお互いに補完しあいながら働く環境作りをしています。