看護部ブログ

信州大学医学部附属病院看護部のブログです。
看護部に関する情報を定期的に更新していきます。

今年も常念診療所 開所中 & 今年は30周年

 松本平から望む北アルプスのシンボル「常念岳」その乗越しにある常念小屋に併設されているのが、夏季限定の常念診療所です。
 ボランティアの医師と看護師、そして信州大学医学部山岳部の学生で構成される医療スタッフが夏期のピークシーズンに常駐し、登山客の病気・ケガなどの治療にあたっています。
今年も看護師をはじめ、多職種のスタッフが常念診療所ボランティアに行っています。
 参加したスタッフから素敵な写真をいただきました。山の景色 最高!

20160809_1.jpg

20160809-2.jpg

20160809_3.jpg

常念診療所は今年で30周年を迎えることになりました。
参加動機は、山岳診療を体験したい人から登山を楽しむ人、自分の体力のバロメーターにしている人などなどまちまちですが、皆、常念診療所の活動を通じて、山の美しさやそこでの仲間との出会いを楽しんでいます。
常念岳から見た御来光や、槍ヶ岳を始めとする神々しい北アルプスに魅了され、信州を遠く離れた地からのリピーター参加も沢山あります。北アルプスのふもとに位置する信州大学病院ならではの醍醐味のひとつです。
  ~ 診療所医療材料担当 副看護部長 下村 ~