心臓血管外科学

概要

心臓血管外科分野では、心臓血管外科領域における臨床的な諸問題の研究に取組み、病態の解明や外科治療について研究しています。

とくに、低侵襲な外科治療法の開発や手術成績の研究、再生医療、体外循環などの人工臓器、心臓腫瘍、生体侵襲などのテーマを中心に研究を行なっています。

研究テーマ

  1. 心臓・血管疾患の外科治療(手術の開発、治療成績)
  2. 再生医療(骨髄細胞移植、嫌気性菌を用いた治療法等)
  3. 人工臓器の開発(人工心肺の低侵襲化、長期補助循環)
  4. 心臓腫瘍の分子生物学的研究
  5. 生体侵襲

スタッフ

准教授

瀬戸達一郎

講師

和田有子

助教

大橋伸朗、五味淵俊仁、山本高照

その他

11名

学生数

博士課程学生数

17名

研究室の所在及び連絡先

〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
信州大学医学部 臨床研究棟7階
電話:0263-37-2657 / ファックス:0263-37-2721
E‐mail:sugery2(at)shinshu-u.ac.jp
ホームページ:http://www.shinshu-surgery2.jp/

主要な成果/Major Publications

  1. Surgical Repair of Cervical Aortic Arch With Brain Circulation Anomaly Through Clamshell Incision. Gomibuchi T, Seto T, Yamamoto T, Nakahara K, Ohashi N, Ohtsu Y, Wada Y, Fukui D, Okada K. Ann Thorac Surg. 2017 Sep;104(3):
  2. Allogeneic transplantation of iPS cell-derived cardiomyocytes regenerates primate hearts. Shiba Y, Gomibuchi T, Seto T, Wada Y, Ichimura H, Tanaka Y, Ogasawara T, Okada K, Shiba N, Sakamoto K, Ido D, Shiina T, Ohkura M, Nakai J, Uno N, Kazuki Y, Oshimura M, Minami I, Ikeda U. Nature. 2016 Oct 20;538(7625): 388-391.
  3. Nontraumatic Proximal Ulnar Artery Pseudoaneurysm Mimicking a Soft Tissue Tumor in Image Modality. Kehara H, Wada Y, Fukui D, Shingu K, Seto T, Okada K. Ann Vasc Surg. 2018 Feb;47:279.

一覧へ戻る