• 受験生の方へ
  • 医師の方へ
  • 企業団体の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 地域の方へ
  • 在学生の方へ

博士課程 医学系専攻

乳腺内分泌外科学

概要

乳腺内分泌外科分野では、乳癌の抗癌剤および内分泌療法剤に対する耐性機構の解明、甲状腺癌の悪性度に関与する因子の解析などを中心に研究を行っている。

研究テーマ

  1. 乳癌の抗癌剤および耐性機構の解析を目指した研究
  2. 甲状腺癌の悪性度に関与する因子の解析
    (特に分化癌の未分化転化のメカニズムの解明を目指して)
  3. 乳癌および甲状腺癌における癌幹細胞の同定を目指した研究

スタッフ

教授

伊藤研一

助教

前野一真、金井敏晴

その他

12名

学生数

博士課程学生数

17名

研究室の所在及び連絡先

〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
信州大学医学部 臨床研究棟7階
電話:0263-37-2657 / ファックス:0263-37-2721
E‐mail:sugery2@shinshu-u.ac.jp
ホームページ:http://www.shinshu-surgery2.jp/

主要な成果/Major Publications

1. Ito T, Kamijo S, Izumi H, Kohno K, Amano J, Ito K.
Alteration of Y-box binding protein-1 expression modifies the response to endocrine therapy in estrogen receptor-positive breast cancer.
Breast Cancer Res Treat.133(1):145-159.2012

2. Koyama H, Tiangang Zhuang, Jennifer E Light, Venkatadri Kolla, Higashi M,Patrick W McGrady, Wendy B London, Garrett M Brodeur .Mechanisms of CHD5 inactivation in neuroblastomas.
Clin Cancer Res.18(6):1588-1597.2012

3. Ito K, Hanamura T, Murayama K, Okada T, Watanabe T, Harada M, Ito T, Koyama H, Kanai T, Maeno K, Mochizuki Y, Amano J.
Multimodality therapeutic outcomes in anaplastic thyroid carcinoma: improved survival in subgroups of patients with localized primary tumors.
Head Neck. 34(2):230-237.2012

博士課程 専攻案内

メニュー