shinshufiber
index
  • top
  • examination
  • curriculum
  • research
  • graduation
  • garaduation-college
  • photogallery

入試関連情報 Admissions


2020年度 入学者選抜試験

応用生物科学科では、3年次の専門講義を選択科目だけにした共通カリキュラムのもと、バイオサイエンス色、フィールドサイエンス色、いずれのカラーを強く出した時間割も自由に組むことができます (2015年度入学生までは「生物機能科学課程」と「生物資源・環境科学課程」として運用)。 4年次の卒業研究については、様々な研究分野を網羅する全22研究室から自身の配属先を選ぶことが可能になります。

2016年度入学生の募集定員は推薦10名、前期20名、後期20名 (計50名) でしたが、2017年度から下表のように変更し、2020年度も踏襲予定です。 推薦入試は筆記試験 (生物・化学・英語の基礎的内容)+面接 (口頭試問) の100点満点、 前期日程はセンター500点 (傾斜:国50 社25 数200 理100 英125)/二次200点 (理200) の700点満点、そして後期日程はセンター400点 (均等:国50 社50 数100 理100 英100)/二次400点 (理200 数200) の800点満点で施行します (後期日程で大学入試センター試験:二次試験の比率を2:1から1:1に変更/2019年度より)。

一般入試前期日程は上田キャンパス会場のほか、名古屋駅近辺の受験会場も設営します。本学/他大学 (農学系) の合否ボーダーラインについては、大手予備校 河合塾が年3回 (6月、10月、1月) 発表する「大学難易度ランキング」を参考にしてください。

入試区分 (施行日) 定員 試験科目・配点
推薦特別選抜試験
(2019年11月16日)
12名 基礎学力テスト (生物・化学・英語), 面接 (口頭試問)
計 100点
一般選抜試験 前期日程
(2020年2月25日)
23名 大学センター 500, 個別 理科 200
計 700点
一般選抜試験 後期日程
(2020年3月12日)
15名 大学センター 400, 個別 理科 200 数学 200
計 800点











大学案内2018学部案内2018研究紹介2018


過去4年間 (平成28 [2016]〜31 [2019]年度) の選抜状況

examination


合格者の得点率 (平成24年度以降)



入学者の出身高校 (平成24年度以降)