徳武千足 講師が 「第58回日本母性衛生学会学術集会コメディカル愛育賞」を受賞いたしました

平成29年10月6日~7日に神戸国際会議場・展示場で開催された第58回日本母性衛生学会総会学術集会において、徳武千足先生(医学部保健学科看護学専攻講師)が第58回日本母性衛生学会学術集会コメディカル愛育賞を受賞いたしました。受賞対象となった演題は「乳児を育てる母親における添い寝及び添え乳のインシデント経験に関連する要因の検討」です。
 内容の独創性、社会的重要性、発表内容のわかりやすさ、質疑応答等を総合して審査されました。

徳武先生受賞写真.JPG