信州大学  工学部  物質化学科
信州大学大学院  総合理工学研究科  工学専攻 物質化学分野(修士課程)
信州大学大学院  総合医理工学研究科  総合理工学専攻(博士課程)

2






Last updated at 2018/08/10

研 究 の 概 要

 全ての生物,特に微生物は,多種多様な酵素を生産し,その酵素の触媒作用によって目的の化学反応を円滑に進行させています。酵素化学研究室では,主に微生 物が生産するバイオマス分解酵素に注目し,その利用に関する研究,酵素の性質を遺伝子工学的な手法で改良する研究,および微生物における酵素の生産性を高める研究に取り組んでいます。
 バイオマス利用における問題点は,酵素による低い分解性,酵素の価格,およびバイオマスの種類や成分が多種多様なことです。高性能な分解酵素を安価で大 量に調製し,かつ効率よく反応させることができれば,再生可能なバイオマスの有効利用がさらに促進されると考えております。

NEW TOPICS


2018/08/03    大掃除と打ち上げ会を行いました。
2018/07/21    工学部オープンキャンパスで研究室見学ツアーを行いました
Top pageの写真)。
         
(野﨑,深石,神山,安藤,小川,正田)。
2018/07/18    恒例の流しそうめん大会を行いました
2018/07/18    大学院入試(修士課程)の合格発表がありました。
          太田君,小川君,正田さん,田口さん,全員が合格しました。

2018/07/13    セルラーゼ研究会に参加・発表してきました(野﨑,加来,島抜)。
2018/07/12    ★バイオ燃料電池の電極上に酵素を配向させる内容の論文が受理されました(PMID: 29952551)。
2018/07/06        ハイさん(2001年 博士課程修了)がメルボルンから一家で遊びに来てくれました。写真はこちら
2018/05/11    ★ケミカルエンジニヤリング5月号(化学工業社)に解説が掲載されました(野﨑)。
2018/04/21   
食品バイテク実習(食品科学コース)が始まりました(野﨑,神山,手操)。写真はこちら
2018/04/20     
新4年生の歓迎会を行いました。写真はこちら
2018/04/05    新4年生5名の配属が決まりました
全ての記事は イベントのページ に掲載してあります。
logo
Copyright @ Nozaki Group All Rights Reserved.