「夏の公開実習」参加者募集のお知らせ(全国の大学生対象)(2011)

一般の方へ

信州大学農学部の自然豊かな附属施設で、全国の大学生を対象に「夏の公開実習」を開講します。

この夏、暑さとは無縁の野辺山や木曽駒ヶ岳で、フィールド実習を通じて体験型学習をしてみませんか。多くの参加者をお待ちしています。

 

本学の協定校の学生の場合は、単位の互換認定があります。その他の大学の方は、お問い合わせください。

 

夏の公開実習には、下記の5科目があります。

 

1)高冷地フィールド科学演習I   :

8月 8日~11日(月~木)
2)高冷地フィールド科学演習II  :

8月22日~25日(月~木)
3)高冷地フィールド科学演習III :

9月 5日~ 8日(月~木)

 

信州大学農学部AFC野辺山ステーションで開講

 

  1. 高原野菜の生産・出荷と加工利用および家畜の飼養管理を体験し、食料の生産から出荷・販売までの一連の過程を学びます。
  2. 近隣の自然観察を行い、高冷地の特異な自然環境についても学びます。
  3. 自炊設備を備えた宿泊施設に宿泊し、信州大学農学の教員と技術職員が指導にあたります。

 

内容・単位認定・お申し込み先などの詳細

高冷地フィールド科学演習I(PDF): koreichi-1.pdf

高冷地フィールド科学演習II(PDF): koreichi-2.pdf

高冷地フィールド科学演習III(PDF): koreichi-3.pdf

ポスター(PDF): koreichi.pdf


4)山岳環境保全学演習 :8月30日~9月2日(火~金)

 

信州大学農学部・信州大学農学部AFC西駒ステーションで開講

 

  1. 野生生物を対象にしたフィールドワークで自然環境の保全について学びます。
  2. 初歩の種同定など、フィールドワークの実践・記録から取りまとめまでを学びます。
  3. 自炊設備を備えた宿泊施設に宿泊し、信州大学農学の教員が指導にあたります。

    内容・単位認定・お申し込み先などの詳細

山岳環境保全学演習(PDF): sangaku_enshu.pdf

ポスター(PDF): sangakukankyo.pdf


5)アルプス登山学演習 :9月12日~15日(月~木)

 

信州大学農学部・信州大学農学部AFC西駒ステーションで開講

 

  1. 高標高地でのフィールド研究に欠かせない、局地環境における生活技術、行動技術を学びます。
  2. 中央アルプスの西駒ヶ岳にある西駒ステーションで、人の通わぬバリエーションルートからの登山や沢登り、キャンプ生活を行います。
  3. 登山界の第一線で活躍する本学部卒業生らを講師に招きます。

    内容・単位認定・お申し込み先などの詳細

 

アルプス登山学演習(PDF):

tozan_enshu.pdf

 

 

 

ポスター(PDF):

tozanenshu.pdf

 

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a