信州大学

NewsNews

【開催案内】セミナー with 堂免一成 特別特任教授

2021.05.27

【開催案内】セミナー with 堂免一成 特別特任教授

 信州大学先鋭領域融合研究群 先鋭材料研究所(RISM)では、特別特任教授の堂免一成先生のセミナーを下記の通り開催いたします。堂免教授は光触媒研究の第一人者で、現在は太陽光を用いて水から水素を製造する光触媒の開発と実用化をテーマに研究をされています。 日 時:2021年6月28日(月)15時00分 ~ 16時00分会 場:Zoomによるオンライン開催対 象:教職員・学生、一般の皆様演 題:水分解光


詳細を見る

日経新聞 経済教室に古山教授の記事が掲載されました

2021.04.14

本研究所 古山通久教授の記事が4月9日 日本経済新聞朝刊に掲載されました。 詳しくはこちら


詳細を見る

内山教授、木村教授を含む研究チームの論文がNature Communications 2020 Top50 Chem.& Matr. Sci.論文に選ばれました

2021.03.17

内山教授、木村教授を含む研究チームの論文がNature Communications 2020 Top50 Chem.& Matr. Sci.論文に選ばれました

2020年5月にNature Communicationsに掲載されました"Room-Temperature Chamical Synthesis of C2"の論文がNature Communications誌が選ぶ2020年最もダウンロードされたTop50論文(化学・物質化学分野)に選ばれました。 研究の詳細はこちら


詳細を見る

古山教授、難波研究員を含む研究チームの論文がAdvanced Materials誌に掲載されました

2021.03.12

古山教授、難波研究員を含む研究チームの論文がAdvanced Materials誌に掲載されました

 本研究所古山通久教授、難波優輔研究員、京都大学北川宏教授、草田康平助教らを含む研究チームはロジウムを凌駕する高耐久性な多元素ナノ合金排ガス浄化触媒の開発に成功しました。 詳しくはActivityの記事をご覧ください。


詳細を見る

手嶋教授の研究が外務省Web Japan, Japan Video Topicsで紹介されました

2021.03.03

 本研究所フラックス結晶研究部門の手嶋教授の研究が、日本の魅力を動画で見る外務省 Web JapanのVideo Topicsで紹介されました。詳しくはActivityの記事をごらんください。


詳細を見る