Tuition / Living Cost
留学にかかる費用・住居について

1.入学検定料、入学料、授業料

大学の入学試験を受けるためには、入学検定料が必要になります。入学試験に合格し、大学に入学することを決めた後には、入学料手続き(入学金を納める等)を済ませた上で入学が認められます。また、授業を受けるために授業料を支払う必要があります。
入学検定料、入学料、授業料は次のとおりです(令和3年度)。

入学検定料 入学料 授業料
学部学生 17,000円 282,000円 年額 535,800円
大学院学生 30,000円 282,000円 年額 535,800円
研究生 9,800円 84,600円 月額   29,700円
聴講生 9,800円 28,200円 14,800円/1単位
科目等履修生 9,800円 28,200円 14,800円/1単位

また、それぞれの支払時期については、次のとおりです。

入学検定料:
出願時に支払う。
入 学 料:
入学手続き時に支払う。
授 業 料:
(学部・大学院学生)毎年2期(5月、11月)に2回に分して払う。
(研究生)入学の時期によって異なります。入学する学部・キャンパスに問い合わせください。

信州大学と学術交流協定および学生交換に関する覚書を締結している大学の卒業者で、信州大学大学院への入学を目指すために研究生として入学することを希望する方については、大学院入学前1年以内の授業料・検定料・入学料を不徴収としています。入学を希望する学部・キャンパスに問い合わせください。

2.入学料・授業料免除

私費外国人留学生で、経済的な都合により入学料・授業料の納付が困難な学生に対しては、入学料・授業料の全額または半額を免除する制度があります。しかし、申請すれば必ず入学料・授業料が免除されるわけではありません。経済的計画をきちんと立てておくことが必要です。

入学料免除・授業料免除支援に関するご案内

3.奨学金

信州大学独自の奨学金(知の森基金)や企業・財団の奨学金などがあります。 信州大学で募集している奨学金は以下を確認してください。

外国人留学生向け奨学金・経済支援情報(Scholarship)

日本学生支援機構(JASSO)がまとめたパンフレットはこちらです。

4.生活費

信州大学の留学生の平均的な生活費です。人によって生活にかかる費用には差があります。東京で暮らすよりは生活にかかる費用は低いです。

項目 金額(1か月)
学習・研究費 ¥5,000
食費 ¥20,000
住居費(アパート) ¥4,700 - ¥34,000
電気、ガス、水道料金 ¥9,000
通信費(電話・ネット) ¥10,000
交通費 ¥500 - ¥1,500(徒歩または自転車)
保険・医療費 ¥3,000
趣味、娯楽費 ¥5,000 - ¥15,000
合計 ¥57,200 - ¥97,500

 資格外活動許可を申請し、アルバイトをしている学生も多くいますが、生活費すべてをまかなうことができません。

5.住まい

留学生の多くは、留学生向けの宿舎である国際交流会館、大学の近くのアパートなどに住んでいます。
詳細については、住まい・生活をご覧ください。