信州大学HOME

facebookenglish

Menu

研究トピックス

研究トピックス

タンパク質を見る、調べる、創る、使う!

新井研究室は、「タンパク質を見る、調べる、創る、使う研究室」であり、天然タンパク質の構造や機能の理解を深めて、有用な改変・融合・人工タンパク質を設計・開発・応用する研究を行っています。タンパク質を見る研究は、主にX線結晶構造解析法を用いて、ナノサイズのタンパク質の立体構造を明らかにしています。タンパク質を調べる研究では、様々な生化学的・分子生物学的手法を用いて、タンパク質の機能を調べています。タンパク質を創る研究では、改変・融合・人工タンパク質を設計・創製する研究を行っています。タンパク質を使う研究では、有用なタンパク質を開発し、応用を目指す研究を行っています。