信州大学HOME

facebookCOVID-19english

Menu

お知らせ

お知らせ

金 翼水 教授ら、科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(開発部門)受賞

2022.05.12


信州大学 先鋭領域融合研究群 国際ファイバー工学研究拠点/繊維学部 機械・ロボット学科 金翼水教授、国際ファイバー工学研究拠点/繊維学部 先進繊維・感性工学科 朱春紅准教授と信州大学発ベンチャーの株式会社ナフィアス 渡邊圭代表取締役、大澤道取締役の研究グループは、高性能ナノファイバーマスクの研究開発及び実用化による功績が認められ、令和4年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(開発部門)を受賞しました。同賞は「我が国の社会経済、国民生活の発展向上等に寄与する画期的な研究開発若しくは発明であって、現に利活用されているものを行った個人若しくはグループ又はこれらの者を育成した個人」に授与されるものです。


受賞者一覧はこちらからご覧いただけます。


業績名: 高性能ナノファイバーマスクの開発

業績概要: 本受賞者らが2007年から研究開発を続け実用化してきた「高性能ナノファイバーマスク」製品群が社会経済、国民の健康維持、生活の発展向上に寄与したとして、その功績が認められました。
(高性能ナノファイバーマスク研究開発の経緯)
2007年~2011年:ナノファイバー製造技術(エレクトロスピニング法)に関する研究開発
2012年~2013年:クリーンルーム用/一般用ナノファイバーマスクの研究開発・製品化
2015年~2018年:米国N95規格ナノファイバーマスクの研究開発・製品化
2020年:エタノール消毒によるナノファイバーフィルターの再利用可能性に関する実証研究 


詳細はこちらからご覧いただけます。


 

    (後列左から)渡邊 圭代表取締役、大澤 道取締役            森川学部長から賞状を受け渡す様子
    (前列左から)朱 春紅准教授、森川 英明学部長、金 翼水教授

※本研究に関するお問い合わせは国際ファイバー工学研究拠点/機械・ロボット学科金 翼水 教授(kim@shinshu-u.ac.jp)までお願い致します

  • 大学院の教育
  • 教員一覧
  • 特色ある取り組み
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 保護者・卒業生の方へ