信州大学HOME

twitter信州大学学生総合支援センター

課外活動・サークル

  1. ホーム
  2. 課外活動・サークル
  3. 団体設立について

学生団体設立について

大学への届出について

昨年度から継続して活動する団体、新規で活動を始めようとする団体、いずれも大学への届け出が必要です。継続団体と新規団体では、届け出の時期や提出書類に違いがありますので、それぞれの団体に応じて手続きをしてください。不備なく届け出を行うと、大学から「登録団体」として認定されます。
手続き方法はページ下部の「届出方法・様式」に記載しますが、手続きをする前に、「学生団体の登録に関するきまり」をよく読んでから手続きを行ってください。

学生団体の登録に関するきまり 必ず読んでください!
【登録団体の構成要件】
次のすべての要件を満たさない団体は、登録団体として承認されません。

  1. 本学学生の構成員が5名以上であり、規約があること。
  2. 会計に責任が持てる体制が団体内に整備されていること。
  3. 顧問として、専任の教職員が1名以上いること。また、学生責任者として代表1名、副代表、連絡員及び会計担当者が各1名以上いること。

【登録団体の権利】
登録団体には次の権利が付与されます。

  1. サークルボックスの利用 *1
  2. 教室・体育施設などの各施設の利用
  3. 課外活動援助物品の申請
  4. 新規部員募集活動での教室等の利用
  5. 大学シンボルマークの使用
  6. 学生用掲示板の利用
  7. 課外活動用貸し出し物品の予約使用
  8. 大学HP及び刊行物への団体情報の掲載
  9. 活動中の事故に対する学生教育研究災害傷害保険の適用  等

*1 今年度学生団体届出期間の末日において、新規団体として届出を完了した日から起算して、満2年を経過している団体のみが、サークルボックスの使用を申請することができます。

【登録に際しての注意事項】

  • 昨年度登録団体として活動している団体も届け出が必要になります。期限までに継続団体としての届け出がない場合は、解散したものとみなします。特に、サークルボックスを使用している団体は、退去となり、学友会に所属している団体は、学友会から退会することになりますので一層注意してください。
    毎年、届け出忘れや、申請時の書類不備により上記のような団体が発生しています。届け出期間の延長などの特例は一切認めていないので、日程に余裕をもった申請をしましょう。
  • 教職員に顧問を依頼するにあたって、昨年度から引き続いて就任をお願いする場合も、必ずご挨拶を行ってください(新型コロナウイルス感染拡大が防止できる方法を用いてください)。その際、「団体名称」「連絡先」「活動内容」は少なくともお伝えするようにしましょう。
    また、『顧問に関するお願い』を確認していただくようにしてください。
  • 学生団体の運営は構成員の自主性に基づくものとし、例えば、外部団体の意志を代弁したり、企業などの宣伝に利用されるような活動をしたりすること、又は信州大学の名を語って商業活動を行うようなことは、登録団体として相応しくありません。

【参考規程等】

顧問に関するお願い
信州大学学生生活に関する通則
信州大学松本地区課外活動団体の登録に関する申合せ
松本キャンパスへの登録に伴う学生団体(サークル等)の権利義務について
信州大学松本地区課外活動共用施設(サークルボックス)使用上の心得

届出方法・様式

以下に掲載する名簿等の様式をダウンロードのうえ作成し、各届出先に提出してください。
学友会所属団体からの届出は、各部会規約第2条3の継続書類の提出と見なします。

全学学生団体・松本キャンパスの学生団体(医学部の団体以外)

継続団体の届出の流れ

届出期間:2021年5月1日(土)~5月31日(月)23時59分 必着
すべてPCで編集してください(スマートフォン・タブレット不可)

①書類(データ)を準備する
(ダウンロードしたファイルを開くと保護ビューが表示されます。エクセルファイルの場合、保護ビューにより書面がずれることがありますが、保護ビューの「編集を有効にする」を選択すると書面が整います)

(a)名簿
★名簿上記の名簿が開けない方はこちらを使用してください)
※ファイルの名前を必ず「◯◯(※◯◯は団体名)名簿」としてください。また、ファイルの拡張子は旧形式の「.xls」のまま、変更しないでください。

(b)活動調査書
※ファイルの名前を必ず「◯◯(※◯◯は団体名)活動調査書」としてください。

(c)ボックス使用申請書(サークルボックスの使用を希望する団体のみ)
※ファイルの名前を必ず「◯◯(※◯◯は団体名)ボックス使用申請書」としてください。
※新規に申請する団体のほか、現在サークルボックスを使用している団体も提出してください。
※今年度学生団体届出期間の末日において、新規団体として届出を完了した日から起算して、満2年を経過している団体のみが、サークルボックスの使用を申請するこ とができます。

(d)学生団体における感染拡大防止対策
※ファイルの名前を必ず「学生団体における感染拡大防止対策【◯◯】(※◯◯は団体名)」としてください。
※感染防止対策(対策本部指針)を確認し,活動内容に照らして独自のものを作成してください。
※ファイル提出後,担当者から確認した旨のメールが届いたら,団体のメンバー及び顧問教職員に対策案を共有してください。

②Googleフォーム上で必要事項を入力し、書類(データ)を提出する
提出先:2021年度学生団体届出フォーム
学籍番号のアカウントでGoogle(ACSU)にログインしてから届け出を行ってください。その他のアカウントからアクセス権のリクエストがあっても対応しません。
うまくいかない場合は、すべてのブラウザを再起動してからログインしてみるか、届出フォームのURLをコピーしてから直接ブラウザのアドレスバーに入力してみてください。

③新型コロナウイルス感染症対策の教育教材をメンバー全員が視聴する
『課外活動のための感染防止対策』 
上記をクリックし、ACSU(握手)にログインするとページにつながります。
※サークル活動を行うためにはサークルメンバー全員の視聴が義務付けられています。
※昨年視聴済みの学生は必須ではありませんが,もう一度視聴することを推奨します。

新規団体の届出の流れ

届出期間:随時(期間の定めはありません)
すべてPCで編集してください(スマートフォン・タブレット不可)

①書類(データ)を準備する
(ダウンロードしたファイルを開くと保護ビューが表示されます。エクセルファイルの場合、保護ビューにより書面がずれることがありますが、保護ビューの「編集を有効にする」を選択すると書面が整います)

(a)名簿
★名簿上記の名簿が開けない方はこちらを使用してください)
※ファイルの名前を必ず「◯◯(※◯◯は団体名)名簿」としてください。また、ファイルの拡張子は旧形式の「.xls」のまま、変更しないでください。

(b)会則(任意の様式)
※ファイルの名前を必ず「◯◯(※◯◯は団体名)会則」としてください。
※Word等のデータファイルで提出してください。
※会則は、団体名称、活動場所、活動目的、団体の組織(役員)及び顧問、議決の方法、会計等の決まりを記載してください。

(c)学生団体における感染拡大防止対策
※ファイルの名前を必ず「学生団体における感染拡大防止対策【◯◯】(※◯◯は団体名)」としてください。
※感染防止対策(対策本部指針)を確認し,活動内容に照らして独自のものを作成してください。
※ファイル提出後,担当者から確認した旨のメールが届いたら,団体のメンバー及び顧問教職員に対策案を共有してください。

②Googleフォーム上で必要事項を入力し、書類(データ)を提出する
提出先:2021年度学生団体届出フォーム
学籍番号のアカウントでGoogle(ACSU)にログインしてから届け出を行ってください。その他のアカウントからアクセス権のリクエストがあっても対応しません。
うまくいかない場合は、すべてのブラウザを再起動してからログインしてみるか、届出フォームのURLをコピーしてから直接ブラウザのアドレスバーに入力してみてください。

③新型コロナウイルス感染症対策の教育教材をメンバー全員が視聴する
『課外活動のための感染防止対策』 
上記をクリックし、ACSU(握手)にログインするとページにつながります。
※サークル活動を行うためにはサークルメンバー全員の視聴が義務付けられています。
※昨年視聴済みの学生は必須ではありませんが,もう一度視聴することを推奨します。

医学部の団体

届出期間:2021年5月1日(土)~5月31日(月)23時59分 必着

①書類(データ)を準備する
(ダウンロードしたファイルを開くと保護ビューが表示されます。エクセルファイルの場合、保護ビューにより書面がずれることがありますが、保護ビューの「編集を有効にする」を選択すると書面が整います)

(a)名簿
※ファイルの名前を必ず「◯◯(※◯◯は団体名)名簿」としてください。また、ファイルの拡張子は旧形式の「.xls」のまま、変更しないでください。

(b)活動調査書
※ファイルの名前を必ず「◯◯(※◯◯は団体名)活動調査書」としてください。

(c)ボックス使用申請書(サークルボックスの使用を希望する団体のみ)
※ファイルの名前を必ず「◯◯(※◯◯は団体名)ボックス使用申請書」としてください。

(d)学生団体届出書
※ファイルの名前を必ず「◯◯(※◯◯は団体名)学生団体届出書」としてください。

(e)学生団体における感染拡大防止対策
※ファイルの名前を必ず「学生団体における感染拡大防止対策【◯◯】(※◯◯は団体名)」としてください。
※感染防止対策(対策本部指針)を確認し,活動内容に照らして独自のものを作成してください。
※ファイル提出後,担当者から確認した旨のメールが届いたら,団体のメンバー及び顧問教職員に対策案を共有してください。

②医学部学務第1係:mgaku13@shinshu-u.ac.jp【@は半角に変えてください】宛に電子メールにより上記様式(a)~(d)を送信する。
※電子メールの件名は「【◯◯(団体名)】学生団体届出について」としてください。

③学生総合支援センター:kagai_g@shinshu-u.ac.jp【@は半角に変えてください】宛に電子メールにより上記様式(e)を送信する。

④新型コロナウイルス感染症対策の教育教材をメンバー全員が視聴する
『課外活動のための感染防止対策』 
上記をクリックし、ACSU(握手)にログインするとページにつながります。
※サークル活動を行うためにはサークルメンバー全員の視聴が義務付けられています。
※昨年視聴済みの学生は必須ではありませんが,もう一度視聴することを推奨します。

他キャンパスの団体

未掲載学部および提出期限については、各学部の学務グループ(係)へお問い合わせてください。

教育学部

繊維学部

工学部

農学部(通年様式)

学生総合支援センターとは
学生総合支援センターでは、学生生活が豊かで充実したものになるよう、様々な支援を行っています。
信大生に守って欲しい事
知っておこう
学生相談センター
信州大学の「なんでも相談室」
学生生活を送る中で、いろいろなことに悩んだり、不安になったり、困ったとき、心が疲れたときに、気軽に相談に来てください。

窓口対応時間
平日8:30~17:15

 土日祝日・お盆・年末年始はお休みです。ご了承ください。

ホームに戻る

このページの先頭に戻る

Page Top