信州大学 グローバル教育推進センター グローバルエデュケーションサイト

International Exchangeキャンパス内での国際交流

「ベトナム留学のすすめ~FPT大学~」を開催しました

 2013年11月22日(金)に、全学教育機構24番教室において「ベトナム留学のすすめ~FPT大学~」を開催しました。

 信州大学の学生に対し、「もっと世界を見てもらおう!」「異文化を理解しよう!」「海外に留学してみよう!」という目的で、国際交流センターが「○○留学のすすめ」シリーズを企画しました。

 今回は本シリーズの第5弾として、FPT大学(大学間協定校)からの交換留学生(ブイ ホン ニャンさん・タン チー チャンさん)によるベトナム文化やFPT大学の紹介がありました。二人はそれぞれ、FPT大学のユニフォームとベトナム国旗模様のTシャツを着て登場してくださり、内容豊かで、映像を駆使しての印象的な発表を行ってくれました。

 会場には異文化に興味を持っている学生、来年2月~3月にFPT大学の「ビジネス英語及びインターンシッププログラム」に申請した学生が数多く参加し、FPT大学の紹介や学生生活、ベトナムの社会文化、観光地、食べ物等についての具体的な話を熱心に聴いていました。

 最後に質問したり、ベトナム語での挨拶を教えてもらったりして、FPT大学とベトナム文化を身近に感じることができました。

PAGE TOP