ベトナム研修成果報告会を行いました

今年の春休みに実施された「ベトナムFPT大学ビジネス英語及びインターンシッププログラム」の成果報告会を2016年5月21日(土)に松本キャンパスで行いました。

参加学生は(1)英語授業、(2)Japan Culture Day、(3)インターンシップ(4)現地での生活、(5)今後この経験をどう活かしていくかについて、パワーポイントを使い、英語で発表しました。


現地では、プレゼンテーション、ロールプレイングを中心とした内容で実践的な英語を学ぶ授業が行われました。

インターンシップは学生の専攻や興味に合わせて、マーケティング(ベトナム大手IT企業のFPT社)及び教育機関(現地高校)で行われました。

FPTではマーケティングの基礎を学び、「FPT社の製品やサービスをどのように日本に売り出すか」というテーマでプレゼンテーションを行い、評価をして頂きました。現地高校では授業を見学した後、実際に1人ずつアクティビティ等を取り入れた授業を行い、日本に興味のある現地学生と一緒に楽しみました。積極的に質問をしたり発言をする現地学生に衝撃を受けた学生も多かったようです。

ベトナム人学生やブルネイからの留学生との交流を通して、英語で自分の考えを表現することの楽しさや難しさを実感し、また宗教等の違いも理解し合い、良い関係を築くことができたようです。

環境、衛生面などで日本と差異があるベトナムでの生活で、「精神的に成長した」、「タフさを身につけることができた」と答える学生も多く、この経験から海外留学や海外で働くことをより現実的なプランとして考える学生も多くいました。

この研修をとおして、参加者が様々なことを感じ、考え、実行し、そのことが自信に繋がっていったことが感じられる報告会となりました。

成果報告会の様子
成果報告会の様子
ベトナム文化を楽しむ
ベトナム文化を楽しむ
クロージングセレモニーでの集合写真
クロージングセレモニーでの集合写真