平成27年度後期(第3期)官民協働海外留学支援制度 ~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~募集開始!

「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」は、2014年からスタートした官民協働で取り組む海外留学支援制度です。海外で学ぼうとする若者に対して、授業料、現地活動費、渡航費などを奨学金でサポートします。

独立行政法人日本学生支援機構は、文部科学省との連携により平成27年度日本代表プログラム(第3期)の募集を開始しました。平成27年8月21 日~平成28年3月31日までの間に留学を開始することを計画していて、このプログラムへの申請を希望する学生は、トビタテ!留学JAPAN日本代表プロ グラムのホームページにて募集要項を確認のうえ、必要書類を各学部(教育、工学、農学、繊維学部の1年生は国際交流センター)に提出してください。


●提出書類

①留学計画書(トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムのホームページからダウンロード)

②留学先機関の受入れ許可証等、留学の実現性を証明できる文書等の写し(用意できる場合)

③留学計画書に記入する、授業料相当額の目安となる根拠資料

④家計支持者(父母または父母に代わって家計を支えている人)の最新の所得証明書等

※①②については紙媒体のほか電子媒体も併せて提出すること。
紙媒体の提出書類はすべてA4サイズに統一してください。


●提出先および期限

教育、工学、農学、繊維学部の1年生 ⇒ 国際交流センターへ提出
提出期限: 2015年3月19日(木)13:00

上記以外の学生 ⇒ 所属学部の学務担当窓口(締切日は各学部にお問い合わせください。)


詳細はトビタテ!留学JAPANホームページ https://tobitate.jasso.go.jp/ をチェック!


--------------------
信州大学国際交流センター

担当:西牧・平澤