屋冨祖 光

半期を終えて

ドイツ

屋冨祖 光さん

経済学部 経済学科
留学期間:2013年2月~
留学先:マンハイム大学

留学便り

私は2013年の春学期にマンハイム大学での留学生活を開始しました。当初はやる事が非常に多く、ビザの申請や寮のコントラクト、また履修登録や慣れない環境の中での日常生活に終われる毎日で、まさにあっという間に春学期は終わってしまいました。

私 はマンハイム大学にはビジネスを学びに来ました。信州大学では経済学科に所属していたので、今回始めてビジネスを学ぶわけですが、自分が思ってい た以上に面白く、更にヨーロッパでトリプルクラウンを受けているマンハイムのビジネスコースでは他の大学に劣らない程の専門的知識、優秀な学生との出会い があり、マンハイム大に留学したことに何も間違いはなかったと実感しています。

現在は寮を出て、privateのアパートを借りて住んで いますが、周りの住人も皆優しく、とても充実している留学生活となっています。今期は前期 より更にmanagementのコースを多くとるので、一つでも多く知識を吸収し、それを活かせるように頑張っていきたいと思っています。

最後の留学レポートでかなり詳細に書くと思いますので、今回はこれで報告とさせていただきます。