2020年度(財)霞山会 中国・台湾へ留学する日本人学生の奨学金について

(財)霞山会より中国・台湾への留学奨学金(給付型)について案内がありましたのでお知らせします。
 
 
1.募集人員 若干名
 
2.応募資格
 1)日本国籍を有する者。
 2)大学・研究所間の交換協定(ダブルディグリー制度も含む)で、 留学先等に
   おいて奨学金の支給、宿舎の無償供与がないもの、あるいは私費で中国・台湾に
   留学する者。
 3)近現代中国または台湾に関する政治、経済、歴史、文化の各分野を専攻する者。
 4)留学時に大学3年以上で、将来研究職を目指す者、あるいは現在研究職に携わる者。
 5)留学時の年齢が満35歳未満の者。
 6)心身ともに健康な者。
 
3.奨学金支給対象期間 : 下記の期間のうち6か月~11か月
 1)2020年4月~2021年2月
 2)2020年9月~2021年7月 ほか
 ※留学開始時期等は応相談。
 
4.待遇
 奨学金 : 12万円/月(毎月末、本人指定の日本の口座に入金)
 ※自己都合による留学期間・状況の変動・変更及び留学中の一時帰国期間等によっては、
  一部奨学金の減額または返還を求めることがある。
 
5.応募締切 2020年1月15 日(水)必着。
 
6.選考方法
 1)一次選考:書類選考(合否通知 2 月末日までに本人宛発送)。
 2)二次選考:筆記試験及び面接(2 月末~3 月実施)。
   ①一次選考を通過した者に別途通知する。
   ②試験は当会事務所(東京・赤坂)にて実施する(交通費は支給しない)。
 3)最終合否通知予定(~3 月末)。
 
その他、応募方法等については、霞山会ホームページおよび募集要項をご確認ください。