平成29(2017)年度交流協会奨学金留学生(国内採用)の募集について

公益財団法人交流協会より、台湾からの外国人留学生の奨学金募集のお知らせがありました。

<対象> 
申請時に外国人留学生として在籍し、平成29年4月時点で、次に掲げるいずれかの要件に該当
する(見込まれる)台湾からの外国人留学生。
 ① 大学院の修士課程に正規生として進学する者および在籍する者。
 ② 大学院の専門職学位課程に正規生として進学する者および在籍する者。
 ③ 大学院の博士課程に正規生として進学するものおよび在籍する者。
その他、詳細な応募者の資格については、交流協会HPでご確認ください。

<国籍> 
台湾籍を有し、申請時に日本在住の者。
(申請時に日本国籍を有する者は、募集の対象とはならない。)

<年齢> 
1982年4月2日以降に出生した者。

<支給期間> 
平成29年4月から、進学または在学する修士、博士または専門職学位課程の学位取得に必要
な期間(標準修業年限)とする。 
(ただし、5年一貫制の大学院にあっては、前期課程及び後期課程に区分して取り扱う。)

<奨学金> 
月 額 :144,000円(修士課程および専門職学位課程)
     145,000円(博士課程)
授業料 :受入大学等に在籍するための要件となる経費で留学生本人が納入した額を、本人の
     申請に基づいて支給。
帰国旅費:課程を終了し奨学金支給期間内に帰国する留学生に対しては、本人の申請に基づき
     日本の各国際空港ー台北・台南または高雄間のエコノミークラスの航空券を支給する。

<提出期限> 
 平成28(2016)年10月28日(金) 当日消印有効
 申請書等は、交流協会HPよりダウンロードください。