• 受験生の方へ
  • 医師の方へ
  • 企業団体の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 地域の方へ
  • 在学生の方へ
          

本学は、平成30年度に大学院博士課程を改組します。

平成30年度の大学院改組に伴い、研究科・専攻ならびに領域の名称等が変わりますが、研究内容等には大きな変更はありません。

改組前

改組後

医学系研究科(博士後期課程)保健学専攻

総合医理工学研究科(博士課程)医学系専攻

生涯保健学分野・母子保健学領域

保健学分野・母子保健学ユニット

生涯保健学分野・成人保健学領域

保健学分野・成人保健学ユニット

生涯保健学分野・老年保健学領域

保健学分野・老年保健学ユニット

医療生命科学分野・医療生命科学領域

保健学分野・医療生命科学ユニット

博士後期課程 保健学専攻【3年】

doctoral_img04.jpg

信州大学大学院医学系研究科保健学専攻(博士後期課程)では、学際的な保健学の領域における教育・研究を通して、その成果を社会に還元し、人々の健康支援を行い、積極的に疾病の予防を推進することにより、人類の健康と福祉に貢献することを基本理念としています。

このため、博士前期課程における教育・研究を通して養われた知識や技術による高度の専門能力を更に高め、創造的な研究能力を有する教育・研究者及び高度専門保健医療職者を養成します。

本課程は、生涯保健学分野(母子保健学領域、成人保健学領域、老年保健学領域)と医療生命科学分野の2分野を設けています。

領域から選ぶ

母子保健学/成人保健学/老年保健学
医療生命科学

研究指導担当教員から探す

※研究指導担当教員について、詳しくは分野ページ等を参照願います。

 

博士後期課程 保健学専攻カリキュラム・シラバス

博士後期課程 保健学専攻カリキュラム・シラバス

博士課程 専攻案内

メニュー