信州大学HOME

facebookCOVID-19english

Menu

お知らせ

お知らせ

森川 英明 教授を下坂 誠 現・繊維学部長の後任に選出

2020.12.24


現・信州大学学術研究院 繊維学系長 下坂 誠 教授が今年度末で任期満了となることに伴い、信州大学学術研究院 繊維学系長候補者選考規程に基づき、2020 (令和2) 年12月15日 (火) 15時から選挙会を開催しました。繊維学系長候補者として推薦及び立候補のあった2名について、繊維学系に所属する109名の選挙権者のうち97名が投票を行い、森川 英明 教授 (先進繊維・感性工学科 先進繊維工学コース) が有効投票数の過半数を獲得しました。引き続き開催された繊維学系教授会議において森川教授を繊維学系長候補者として決定し、同日付けで学長に申し出を行いました。


この結果を受けて翌16日 (水) に濱田学長による面談が実施され、森川教授が次期繊維学系長として学長から承認されました。森川教授は同日記者会見を行い、「伝統や革新性・国際性を維持しながらもう一度原点に返り、諸事を変革してゆく。多くの研究シーズ (種) を繊維学部から発信していきたい」と抱負を語りました。任期は2021 (令和3) 年4月1日から2024 (令和6) 年3月31日までの3年間です。

  • 大学院の教育
  • 教員一覧
  • 特色ある取り組み
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 保護者・卒業生の方へ