信州大学HOME

facebookCOVID-19english

Menu

お知らせ

お知らせ

眞鍋 陶子さん (M2) が国際シンポジウム "TBIS 2020" で学生優秀論文賞を受賞

2020.12.25


2020年7月7~10日にWebinarで開催されたTextile Bioengineering and Informatics Symposium 第13回大会 (TBIS 2020) において、大学院総合理工学研究科 繊維学専攻 先進繊維・感性工学分野 修士課程2年 眞鍋 陶子さん (高寺 政行 研究室) が学生優秀論文賞を受賞しました。眞鍋さんの受賞論文題目は "Effect of ease on thermal insulation of men's pajamas with a knitted fabric made of new cotton non-twisted hollow yarn" です。


研究概要 : 新しく開発された中空無撚糸綿ニット生地を用いた男性用パジャマの保温性に及ぼすパジャマと身体の間のゆとりの影響を調べるため、ゆとりの異なるパジャマを製作し、サーマルマネキンを用いて一定温度を保持するために必要な熱量を測定しました。実験の結果、ゆとりの増加に伴う保温効果の上昇を定量的に明らかにしました。

  • 大学院の教育
  • 教員一覧
  • 特色ある取り組み
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 保護者・卒業生の方へ