信州大学HOME

facebookCOVID-19english

Menu

お知らせ

お知らせ

繊維学部ホームカミングデー2019のご案内【9月28日 (土)】

2019.09.14


第12回ホームカミングデー『お帰りなさい。そして、ようこそ、信州大学繊維学部へ!』

繊維学部長  下坂  誠

繊維学部同窓会 一般社団法人 千曲会 理事長  白井 汪芳

繊維学部第12回ホームカミングデー実行委員長  梶浦 善太


繊維学部ホームカミングデー (HCD) は、繊維学部と同窓会「千曲会」が共催し、卒業生・保護者とのつながりを強化するイベントです。今年度は「信州大学創立70周年・旧制松本高等学校100周年記念事業」の一環として開催し、10時からの歓迎挨拶では下坂学部長から繊維学部の近況を、白井理事長から同窓会の現状をご説明申し上げます。卒業生講演会では、国立感染症研究所インフルエンザウィルス研究センターの影山 努 博士 (応生4回卒) に「スペインインフルエンザ発生から100年 ~最近の鳥・ヒトインフルエンザの流行状況について」と題してご講演いただきます。また研究成果講演会では、浅尾 直樹 教授 (化学・材料学科) が「環境問題に役立つナノファイバー」について講演します。恒例のウェルカムパーティーは昨年度から参加費 (1,000円) を頂くことにいたしましたが、その分は内容の充実に努めますので、ご理解の程よろしくお願い致します。

本年度の新たな企画として、パーティー終了後の講堂において「卒業生交流会」を開催します。卒業学科の枠を超えた交流の場として、近況の報告と併せて、参加者の自慢の写真を鑑賞し合うコーナーも企画しました。

(↑ クリックで拡大)

HCDが卒業生の皆様、そして在学生の保護者の方々に繊維学部の現状を知っていただき、懐かしい母校・活気ある研究教育環境をご実感いただける格好の機会となりますよう、そして、参加者の皆様方相互の交流の場となりますよう、スタッフ一同準備を整えてお待ちしています。多くの皆様のご参加を、謹んでお願い申し上げます。

【参加のお申込みはこちら】  【過去のHCDの様子 (2018年度開催2017年度開催)

  • 大学院の教育
  • 教員一覧
  • 特色ある取り組み
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 保護者・卒業生の方へ