信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

機械・ロボット学科 倪 慶清 教授が日本材料学会 複合材料部門功績賞を受賞

2019.06.13


機械・ロボット学科 機能機械学コースの倪 慶清 教授が日本材料学会 複合材料部門委員会 複合材料部門功績賞 (平成30年度) を受賞し、6月10日に大阪市立大学 梅田サテライトで開催された第263回複合材料部門委員会において授与式・受賞記念講演に臨みました。本賞は、複合材料技術の発展および本部門委員会の活動に対し、長年にわたって顕著な功績があった本部門委員会委員個人に対して授与されるもので、倪 教授 (写真右) の受賞題目は「複合材料の構造解析及び多機能ナノ複合材料の開発・応用および複合材料部門委員会活動への貢献」でした。複合材料全般に関する研究を遂行していた倪 教授は、特に多機能ナノ複合材料の研究開発と応用や複合材料の構造解析を精力的に進めており、複合材料の学術活動のみならず社会活動に対する貢献も評価されて、今回の受賞に至りました。(写真右が倪 慶清 教授)


  • 大学院の教育
  • 教員一覧
  • 特色ある取り組み
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 保護者・卒業生の方へ