信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

全国博士課程リーディングプログラム学生会議を上田キャンパスで開催

2017.07.13



7月8・9日の2日間にわたり「全国博士課程教育リーディングプログラム学生会議」が上田キャンパスにて開催されました (7月10日付の信濃毎日新聞 信州ワイドに記事掲載)。


これは "博士課程教育リーディングプログラム" に所属する大学院生が主催する会議で、第5回目となる今回は信州大学の同プログラム所属大学院生が実行委員 (緑色のスタッフTシャツ、実行委員長 Dennis Burgerさん) を務めて、全国約40のプログラムから約160名の大学院生がここ上田キャンパスに集結しました。"Understanding People" をメインテーマに掲げ、"日本社会で働く外国人について"、"学生生活における勉強と私生活のバランス"、"大学ランキングの信用性" など計17のテーマについて、英語でグループ・ディスカッションが行われました。また、1日目には株式会社 Humanergy 代表取締役・東京電機大学講師の福富 信也氏による「個を活かす組織づくり」の講演、2日目には IOM (国際移住機関) 駐日代表の佐藤 美央さんによる「移住する人々と多様性」の講演もありました。