信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

佐塚友茄さん (M1) が東海高分子研究会講演会で学生研究奨励賞を受賞

2016.09.05

大学院総合理工学研究科 繊維学専攻 化学・材料分野1年の佐塚 友茄さん (鈴木 大介 研究室) が、9月2日 (金)~3日 (土) に長良川観光ホテル 石金で開催された第157回東海高分子研究会講演会で学生研究奨励賞を受賞しました。 受賞題目は「気水界面吸着能を有する新規棒状複合ゲル微粒子の創製と集積化」で、55件の応募演題のうち11件が受賞しました。

研究概要 : 気水界面で自己組織化挙動を示すヒドロゲル微粒子は、インクジェット印刷やフォトニック結晶などの新規機能性材料としての応用が期待されています。本研究は微粒子の集積体制御を目指し、固体棒状微粒子表面にヒドロゲル層を付与した複合ゲル微粒子を作製し、気水界面で集積化する検討を行いました。