精神医学教室について

信州大学医学部精神医学教室では、研究もさることながら臨床に重点をおいていることが特徴であり、患者さんと丁寧に向き合うことを心がけています。

top01 当教室は、多くの諸先輩と名誉ある伝統に支えられ、臨床、教育、研究、そして未来の精神医学、医療に向かって邁進しています。

精神医学教室の医局からは松本城やアルプスの山々を見渡すことができ、四季の移り変わりが脳裏に刻み込まれます。

line

 

子どものこころ診療部、ものわすれ外来など、多岐にわたる診療体制

外来では通常の診療に加え、主治医の指示のもと臨床心理士による心理療法も行っています。さらに「物忘れ外来」などの専門外来も開設しています。

子どものこころ診療部」では、長野県の小児精神医療の中核的医療機関として、地域の精神科や小児科などの医療機関、学校・教育センターなどの教育機関、児童相談所・情緒障害児短期治療施設などの福祉機関と連携し、子どもたちを様々な視点から支援しています。

このように児童、思春期、青年期、壮年期、初老期、老年期と幅広いライフステージの精神医療をカバーできるように日夜努力を続けています。

研究では、臨床に根ざすことをモットーに症例による臨床研究が行われ、精神病理学に加えて、精神薬理学、精神生理学、神経病理学、放射線精神医学、分子生物学的精神医学などの生物学的精神医学にも進んで参加しています。

 

お知らせ


2017年9月6日

新専門医制度による研修プログラムの情報

新専門医制度による研修プログラムの情報をアップしました。 「入局案内」をご参照ください。


2017年5月10日

信州精神神経学会のホームページ

信州精神神経学会」のホームページを開設しました。


2011年11月22日

サイトをリニューアルしました。

ホームページをリニューアルいたしました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



2010年05月26日

精神医学教室医局について

お知らせが遅くなってしまいましたが、精神医学教室医局が医学部臨床棟6階にもどりました。よろしくお願い致します。
新しい医局です。


▲ページトップに戻る