教員紹介

はやさか としひろ

早坂 俊廣

哲学・思想論 教授

教員 BLOG

一覧を見る
ざれごと

ロッテの優勝

学術的なことを書こうと誓った時から、筆が止まってしまった。もともと学術的な人間ではないので、無理はすまいと新たな誓いを立てた。

それはそうと、ロッテが優勝したそうである。最近は「あれ、ロッテって川崎の球団じゃなかったっけ!?」という程度の認識しか持ち得ていない私であるが、少年時代の私にとってロッテは特別な球団であった。

なぜならば、ロッテは、アストロ球団と対戦した唯一現実に存在する球団だからである。

アストロ球団と言ってもご存じない方も多いと思うが、かつて少年ジャンプに連載され、一世を風靡した人気漫画『アストロ球団』の話である。コミック 全20巻のうち、アストロ球団は結局3試合しか試合を行なわなかった。金田正一監督率いるロッテ球団は、その2試合目の試合相手であった。

大学時代、友人に『アストロ球団』のストーリーを熱く語っていて、気づいていたら夜が明けていた、という経験があるので、この話はここまでにする。 ちなみに、アストロ球団は、当時、球界で無敵を誇っていた読売巨人軍とも対戦するはずであったが、アストロ球団の強さに恐れをなした巨人軍が、裏で画策 し、アストロ球団を日本の野球界から追放してしまう、というのが、この漫画の結末である。なんだか今のプロ野球界を予見していたような話である。

トップページ 教員紹介 早坂 俊廣 ブログ ロッテの優勝

ページの先頭へもどる