人文学部からのお知らせ

イベント

「子どもと魔法」展の開催のお知らせ

展覧会タイトル:「子どもと魔法」展

 松本の文化に欠かすことのできないセイジ・オザワ 松本フェスティバル。1992年から毎年開催され楽都としての松本を支えていますが、その歴史の中でも2013年に上演されたラヴェル作曲のオペラ「子どもと魔法」は国際的にも高い評価を得て、同公演を収録したCDアルバムが2016年2月に米国最大の音楽賞であるグラミー賞を受賞しました。

 信州大学人文学部は昨年度よりセイジ・オザワ 松本フェスティバル実行委員会と連携を図り、レクチャー・コンサートなどを開催して参りましたが、今回はグラミー賞受賞を記念し、信州大学中央図書館にて「子どもと魔法」展を企画しました。OMF事務局からプロカメラマンによる写真約二十点をお借りして、見た目も美しい展示となっております。OMFの歴史の集大成としてのグラミー賞受賞作品を鮮やかな写真でお楽しみください。



会期:2016年6月9(木)-30日(木)

開場時間:平日8:45-22:00 / 土日祝10:00-19:00 (図書館の開館・閉館時間に準じます)


料金:無料
会場:信州大学松本キャンパス 中央図書館(松本市旭3-1-1)
協力:信州大学付属図書館、信州大学理学部
主催:信州大学人文学部×セイジ・オザワ 松本フェスティバル実行委員会

関連イベント


 信州大学人文学部とOMF実行委員会連携企画・第2弾として「子どもと魔法」のトークイベントを計画中です。

お問い合せ


〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1 信州大学人文学部芸術コミュニケーション分野
電話:0263-37-3245
メール:hamazakisemi@gmail.com
Twitter:@hamazakisemi
Facebook:https://www.facebook.com/hamazakisemi/
指導教員:濱崎友絵 准教授
展示会場および関連企画詳細は随時Twitter、Facebook上で更新いたします。

トップページ お知らせ 「子どもと魔法」展の開催のお知らせ

ページの先頭へもどる