お知らせ

長野県植物研究会50周年記念大会が開催されました

2017.06.12 [ 自然科学館からのお知らせ ] 
講演会の様子

講演会の様子

6月10日(土)、長野県植物研究会50周年記念大会が、理学部講義棟第1講義室で開催されました。
これは、県内の大学、行政、市民の方などが、長野県の植物を多面的視点で研究している会で、発足してから50周年を迎えたことを記念して執り行われました。
当日は、長野県植物研究会員、一般市民の方、在学生など、90名以上が参加され、非常に盛大な会となりました。
午前中は7名の研究員による講演が行われ、「長野県で今後注目すべき植物」、「多雪地ブナ林における葉群フェノロジーと雪との関係」等、研究成果などが発表されました。
午後は、この研究会で多大なる功績を残された方に対する表彰、長野県植物研究会名誉会長、新会長等の講演を行いました。
記念大会は終始和やかなムードで、参加者の皆さんで植物標本を見ながら活発な意見交換などもされていました。