ステークホルダーからのメッセージ

日本繊維産業連盟会長

下村 彬一


日本繊維産業連盟会長 下村 彬一繊維産業の事業基盤を維持・強化していく上で人材の育成は最も重要な課題であり、高度な技術の継承、イノベーション創出、そして次代を担う経営者育成など多くの課題があります。特に、今日ますますグローバル化する企業活動を担う人材育成が重要であり、本事業においてもグローバル人材育成の為のプログラムが推進されることを要請致しました。3大学の力を結集し、次代の日本の繊維産業を担う人材輩出に繋げて頂きたいと思います。日本繊維産業連盟としても、事業推進に積極的に参画し、各大学およびステークホルダーの諸団体と密接に協力していく所存です。





このページのトップへ