総合理工学系研究科トップ>お知らせ>第4回山岳科学学術集会

第4回山岳科学学術集会

※変更点(赤字)がありますので,ご確認ください。

_______________________________________________________

信州大学松本キャンパス(長野県松本市旭3-1-1)で行います。

会場までのアクセスと会場案内は こちら をご確認ください。

来学されましたら受付をしてください。懇親会費は受付の際に申し受けます。

 主催:信州大学

 共催:筑波大学、山梨大学、静岡大学、日本山岳アカデミア

 後援:松本市、松本商工会議所、松本観光コンベンション協会、JR松本駅

 問い合わせ先:第4回山岳科学学術集会事務局 sangakukagaku2018@gmail.com




◆参加者の方へ


宿泊施設
:松本駅周辺には多くのホテル等があります。宿泊先はご自身でご手配ください。
昼食等: 12月15日(土)と16日(日)の昼食はご自身でご用意ください。
参加申し込み:各大学の担当者に確認の上、こちらから 10月19日(金)までに申し込みを行ってください。

JALPS会議・委員会:会議は信州大学松本キャンパス内で行います。

プログラム・要旨集こちらから ダウンロードしてください。




◆発表者の方へ


ポスターサイズ
:幅90cm×長さ180cm
・画鋲は会場に準備してあります。ポスター発表時間までに、ご自身で掲示してください。
口頭発表:発表時間12分/質疑3分(PC接続時間を含みます)
・各自ノートパソコンを持参してください(持参できない場合は要連絡)
・プロジェクターはVGAケーブル(D-Sub 15pin)で接続(変換アダプターが必要な場合は各自持参)

4大学の山岳科学専攻または山岳科学教育プログラムに所属する修士2年生は「口頭発表」にて申し込んでください。その他の方には,口頭発表枠を6件準備いたします。指導教員と相談の上「口頭発表」または「ポスター発表」に申し込んでください。口頭発表申し込み件数が上限を上回った場合には実行委員の判断により「ポスター発表」になる場合もありますのでご了承ください。

講演要旨こちらの ファイルの様式にしたがい、MS Wordで作成し(500~600字程度、図表なし)、

 11月16日(金)までに下記メールアドレス宛に送信してください。

 sangakukagaku2018@gmail.com

優秀発表賞:学部生と大学院生の口頭・ポスター発表を対象に、優秀発表賞を授与します。



◆第4回 山岳科学学術集会プログラム

プログラム1204.png




◆第4回 山岳科学学術集会 懇親会


懇親会は大学生協2Fあづみホールで行います。他大学の教員や学生と交流を持てる機会ですので、積極的にご参加ください。

参加費が変更になりました。
教職員: 5,000円 ← 4,000円
学 生: 2,000円