20190524 
 信州上伊那の大自然の中で、「食と健康」をキーワードに免疫機能性素材の開発研究、遺伝子組換え乳酸菌を用いた粘膜ワクチンの創製研究、食品素材の摂取に伴う腸内菌叢解析(マイクロバイオーム研究)を進めています。
 当研究室は、研究分野にとらわれない柔軟な発想をもち、エネルギッシュでユニークな人材を求めています。常時、研究室見学を受け付けています。お気軽にお問い合わせ下さい。

【研究室沿革】
 当研究室は、科学技術振興調整費「若手研究者の自立的研究環境整備促進」プログラムのもとで、平成19年11月に「信州大学ファイバーナノテク国際若手研究者育成拠点・応用分子細胞生物学分野」として設置されました。その後、平成24年4月に「信州大学大学院農学研究科・機能性食料開発学専攻・食料機能開発学講座」に組み込まれました。平成27年4月には、学部改組に伴い「信州大学農学部・農学生命科学科・動物資源生命科学コース」に組み込まれ、研究室名を「分子生命工学研究室」としました。


Our current research on the bioregulation of food products, particularly in maintaining biological homeostasis via intestinal immunity, has investigated the immunoregulatory effects of probiotic lactic acid bacteria and led to the identification of activation sequences including specific DNA motifs in the genomic DNA. Utilization of this from the perspective of food immunology will undoubtedly lead to the invention of novel immunobiotic foods/feeds that will contribute to the prevention and amelioration of infectious, allergic, inflammatory, and autoimmune diseases. Exploiting this property may also prove useful in the design and production of new functional foods/feeds. At a more basic level, my lab is also interested in genetically modified lactic acid bacteria (gmLAB) that contribute to the development of the mucosal vaccine. Mucosal delivery of therapeutic proteins using gmLAB is being investigated as a new therapeutic strategy. We are looking for a highly motivated, interactive individual to join a team of basic scientists whose aim is to develop potent new functional foods/feeds approaches.

大学院生(博士課程・修士課程)募集中

私たちは、動物実験に基づく実証型研究を行っています。
若いエネルギーを持て余している人、溢れる力を研究に注いでみませんか?

信州大学大学院総合工学系研究科(博士課程)
Interdisciplinary Graduate School of Science and Technology
Shinshu University

信州大学大学院総合理工学研究科
(修士課程)
Graduate School of Science and Technology
Shinshu University



最近のトピックス

2019.05.07.
Beneficial Microbesに論文がアクセプトされました「研究業績/Achievements

本論文は、荻田 佑 助教と広島大学 鈴木 卓弥 教授による共同発表です。

2019.04.01.
生井 楓くんが日本学術振興会特別研究員DC1に採用されました「研究室員/Staff

信州大学大学院総合医理工学研究科・総合理工学専攻

2019.04.01.
重盛 駿 助教が着任しました「研究室員/Staff

主担当:先鋭領域融合研究群バイオメディカル研究所

2019.04.01.
佐藤 隆 特任准教授が着任しました「研究室員/Staff

AMED創薬基盤推進研究事業プロジェクトリーダー

2019.04.01.
下里 剛士 准教授が教授に昇進しました「研究室員/Staff

引き続き教育・研究活動に励んで参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2019.03.28-29.
日本畜産学会第125回大会にて成果発表「2019写真
2019.03.23.
平成最後の学位記授与式「2019写真
2019.02.14.
卒論発表会 & 追いコン「2019写真
2019.01.18.
研究業績を更新しました「研究業績/Publication
アクセスカウンター

Since 01-Aug-2015