お知らせ
INFORMATION

JSTフェア2018へ出展しました

レポート
後藤 茂之 衆議院議員(長野県第4区)に視察いただきました。 齋藤直人領域統括(信州大学 バイオメディカル研究所 所長・教授)によるプロジェクト紹介。
後藤 茂之 衆議院議員(長野県第4区)に視察いただきました。 齋藤直人領域統括(信州大学 バイオメディカル研究所 所長・教授)によるプロジェクト紹介。
左から 杉原伸宏 教授、齋藤直人 教授、後藤茂之 衆議院議員。
左から 杉原伸宏 教授、齋藤直人 教授、後藤茂之 衆議院議員。
古川俊治 参議院議員(埼玉県選挙区)に視察いただきました。
古川俊治 参議院議員(埼玉県選挙区)に視察いただきました。

埋込型・装着型デバイス共創コンソーシアムでは、平成8月30日‐31日、JSTフェア2018(於:東京ビッグサイト、同時開催:イノベーションジャパン)に出展いたしました。

本展示会では、科学技術振興機構(JST)研究成果展開事業産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム(OPERA)平成29年度採択研究領域・共創コンソーシアムのプロジェクトの全体概要と、10つの研究開発課題をパネル紹介し、サンメディカル技術研究所の人工補助心臓人体模型を展示紹介しました。
1日目には、衆議院議員後藤茂之氏に訪問いただき、齋藤領域統括より、本プロジェクトの構想とコンソーシアムの活動や今後の取組みを説明いたしました。本展示ブースには、二日間で、約150名の来場者があり、生理学的データ統合システムと埋込型・装着型デバイスの研究開発について情報交換をすることができました。


お知らせトップ
カテゴリー別
イベント
レポート
月別
2018年9月
2018年7月
2018年4月
2017年11月
2017年10月