お知らせ
INFORMATION

第3回主催シンポジウムの開催決定

「埋込型・装着型デバイス共創コンソーシアム」では下記のとおり第3回主催シンポジウムを開催する事となりました。
プログラム等詳細が決定しましたらホームページにてお知らせするようにいたしますので、参加をご検討いただけますと幸甚です。


第3回主催シンポジウム
■日 程:2020年10月8日(木)
■時 間:13時00分~17時00分(12時00分より開場)
■場 所:ホテルフクラシア大阪ベイ
(大阪府大阪市住之江区南港北1-7-50)


記事を見る

ドイツ・デュッセルドルフ展示会MEDICA/COMPAMED2019出展報告

信州大学OPERA事業は、2019年11月18日~21日にドイツ・デュッセルドルフで開催された、世界最大の医療機器の展示会MEDICA/COMPAMED2019に出展しました。


MEDICA/COMPAMEDでは、世界155ヵ国から出展企業5200社、12万人を超える医療機器・医療部材関係者が集まり、ビジネスマッチングの機会やイノベーションの種を探しています。
本OPERA事業からは、課題4バイタルサイン組み込み型装着型デバイス研究、及び、課題5機能性細胞を用いた生体適合性担体の探索および製造システムに関する研究の参画機関が出展しました。多くの方にブースにお越しいた 記事を見る

メディカルクリエーションふくしま2019に出展報告

レポート
2019年12月27日(水)~28日(木)にかけて福島県郡山市で開催された「メディカルクリエーションふくしま2019」に出展いたしました。
短い開催期間にも関わらず、220社以上の企業が出展しOPERA事業ブースにもたくさんの来場者がありました。
来場者には、本事業で構築している医療機器開発を支援するサービスの紹介と、よりニーズを捉えたサービスにするためアンケート調査を実施いたしました。ご協力いただきました皆様には、心より御礼申し上げます。
大変貴重なご意見をいただきましたので、今後の計画に活かしていければと存じます。


記事を見る

第2回シンポジウムを開催いたしました

レポート
会場の様子
会場の様子
産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム(OPERA)「埋込型・装着型デバイス共創コンソーシアム」の第2回シンポジウムが、2019年10月23日にホテルニューオータニ幕張にて開催されました。
行政、研究機関、企業の方々にご来場いただく中で、当日は国立研究開発法人科学技術振興機構 イノベーション拠点推進部 共創グループ 調査役 伊藤哲也氏、独立行政法人医薬品医療機器総合機構 医療機器審査第一部 部長 髙江慎一氏よりご挨拶をいただき、また、公益財団法人医療機器センター 理事長 菊地眞氏による基調講演「埋込型・装着型デバイスのオープンイノベーションの意義」の他、オープンイノベーションによ 記事を見る

第10回ヘルスケア・医療機器 開発展(MEDIX東京)に出展いたしました

2019年10月23日(水)~25日(木)まで、幕張メッセにて開催された第10回ヘルスケア・医療機器開発展(MEDIX東京)にOPERA事業として出展し、ご来場いただいた150名以上の研究機関、企業様に本事業の紹介をいたしました。
現在構築中の「生理学的データ統合システム」にいただいたご意見は、今後の開発に活かしていきたいと考えております。

次回の展示会出展は、「メディカルクリエーションふくしま」2019年11月27日(水)~28日(木)です。
OPERA事業ブースにお気軽にお立ち寄りください。 記事を見る

1 2 3 4 5

お知らせトップ
カテゴリー別
イベント
レポート
月別
2020年7月
2019年12月
2019年11月
2019年9月
2019年8月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年1月
2018年11月
2018年9月
2018年7月
2018年4月
2017年11月
2017年10月