信州大学基盤研究支援センターとは

信州大学基盤研究支援センターは、学内共同教育研究施設として、信州大学における遺伝子実験、動物実験、機器分析及び放射性同位元素利用の各分野の有機的な連携を保ち、より高度な実験を、安全かつ効率的に実施するとともに、各分野にわたり総合的な教育研究支援のできる人材育成を行い、教育研究の向上と進展に貢献することを目的として、平成28年度に発足しました。

研究設備サポート推進室

研究設備サポート推進室は、地域分散型総合大学である信州大学の保有する機器(大型研究設備)の戦略的整備を目的として平成28年度に発足しました。

ページの先頭へ戻る